ブランドの声を世界に届ける

ブランドをグローバルに管理

ブランドの成否は、ブランドが世界に対していかに自己提示するかかっています。地域ごとに異なる要件と、ブランドとしての一貫性のバランスを保つには、相当なスキルと洞察力が必要です。これには、市場についての深い知識と、地域文化との密接な関わりが必要になります。また、対象言語を流暢以上のレベルで使いこなす能力も求められます。

Alphaのブランド管理サービスは、ブランドの定義からスタートしてその先へと向かいます。マーケティング対象を定め、デジタルコンテンツを作成し、素材の投資利益率をテストします。このような作業は、クリエイティブで協力的であるだけでなく、商業的でもあります。

ブランドのメッセージを定義する

ブランドにはそれぞれ独自の差別化要因があり、成功しているグローバルブランドには共通の特徴があります。彼らは、品質、価格、伝統や、独占性、職人技や意匠、評判、トレンドへの敏感さ、そしてカスタマーサービスなどにより成功を収めています。

こうした重要事項を一貫性のあるメッセージにまとめあげ、ブランドの文字コンテンツ、デザイン、アプローチのすべてにおいて発信することは、Alphaの得意とするところです。細部まで気を配るこの綿密さを評価され、Alphaは世界の一流ブランドからパートナーとして選ばれています。

適合すべき点を見極める

一貫性を追求することで名を成したブランドも、市場に合わせてメッセージを調整する必要があることを認識しています。異なる地域では顧客基盤がまったく異なることもあれば、特定の文化ではある種の表現が受け入れられない場合もあります。ユーモアは翻訳できない場合があり、また検閲を受ける場合もあります。

ブランドメッセージのどこを修正し、どこを保持すべきかを判断できるようにすることは、Alphaの役割の主要な部分であり、これにはきめ細やかなコミュニケーションと正確な市場認識が必要になります。鍵となるのはデータ。いかにクリエイティブなマーケティングでも、重要なのは投資利益率だからです。

多くのパートナーブランドが、分野によってAlphaのトランスクリエーター多言語コピーライターと協力しています。プロセスを通して、弊社のグローバルブランディングスペシャリストがブランドをサポートし、ブリーフィングが確実に機能し、配信方法が対象マーケットに適切であることを確認します。